Contents水道は人間が生活するうえでの重要システム

水道のパッキンを交換するぐらいは生活をする上で出来ます。

在庫されている間に、ズーッと挟まっていたため、型が付いてしまったのでだと思います。
かなり堅く閉めないと、ポタポタといつまで経っても漏れ続けるのです。

結局しばらくその状態が続きましたが、ようやく最近になりパッキンが馴染んできたようで、軽く閉めても水漏れは起こらなくなっています。
ところが、キッチンの流しの前が、先日から水が溜まるのです。

最初は何か水をこぼしたのかな?
と思っていたのですが、拭いても拭いてもまた水が出てきます、どこから持っているのかが全く分からないし、漏るような所も無いのです。

2日ほど色々と探していてようやく見つけたのは、蛇口の根元から少しずつ漏れていると言う事が分かりました。

またまた蛇口を外して、シール材を巻かなければいけません。このように生活をする上で、簡単な水道工事ぐらいは自分で出来るのです。

水道工事は、パッキンの修理でも、かなりの費用が掛かります。
友人に水道屋がいるのですが、完全に言い値の上に、ほとんどが緊急の仕事だから儲かるとのことでした。
でもよくよく利いてみると、彼の場合はミスが多く儲けよりも損害金を払う方が大変とのことでした。
テレビなどで宣伝している水道工事業者も実h¥じょうを利いてみると、宣伝文句に比べて実際にはかなり高いとのことでした。
そう考えると自分で水道工事が出来る僕は、夫としてはかなり素晴らしい方だと思います。
さて、今から先ほどの蛇口の修理でも行おうかなと思っています。

生活・生活を良く聞くなと思ったら調べましょう