Contents水道は人間が生活するうえでの重要システム

生活に必要な水道について考えてみました

私達の生活は、水道がなければなりたたないと言っても過言ではありません。生活していくうえでほとんどのことに水を使用しています。
日本以外の国のことはよくわかりませんが、日本には水道水が飲めるという便利さがあります。
各家族みんなで水道を使用して生活しています。
水道を利用することは普通に水が利用できると当たり前のように思って使用していますが、絶対に生活に必要だと思うとありがたく思えてきます。

水道水のありがたさを考えてみることにしました。
実際には水道水はどのような場面で使われているのでしょうか。朝起きたらトイレに行きます。
朝ご飯を作ります。
お茶を飲みます。
茶碗を洗います。
洗濯をします。
掃除の時には雑巾をかけます。
夜になったら、お風呂にも入ります。
お花に水をあげたり、花瓶の水を変えたり、それだけではありません。子供のおもちゃでも、水を使用して遊ぶおもちゃはたくさんあります。
それは、水をつけてくっつくビーズだったり、水をつけてぬる塗り絵だったりします。

このように、水は生活の中の大半を占めていることがわかりました。
水道があるから水が使えるのです。

今まで水道について考えたことはありませんでしたが、改めて考えてみると水道が私達の生活の中でどれぐらい重要な役目をしているかがわかってきました。
これからは水道から普通に水がでることを感謝して水を使うようにしなければと思いました。
今回、生活のほとんどが水道を使用していることがわかってよかったです。

これからも水を大切に使うことにします。

生活・生活を良く聞くなと思ったら調べましょう